« Mac用のブログ管理ツール | トップページ | ココログ推奨環境Mac版(私案) »

2006年1月 6日 (金)

カテゴリー指定つきで記事を投稿(INCUBE)

ココログでは、同じ種類の話題の記事をまとめて表示できるよう、記事にカテゴリーの指定をつけて投稿することができます。デフォルト設定ではバックナンバーをカテゴリー別にまとめて公開することができ、また分類には27種類ある「標準的カテゴリー」をどれでも使えるようになっています。
「標準的なカテゴリー」の確認はこちら

さらに、カテゴリー指定付きで投稿した記事は、ココログのトップページにある「カテゴリー別新着記事」にも表示されますので、それだけ不特定多数の人にも見てもらいやすいと言えます(裏を返せば、カテゴリー指定なしで何件記事を投稿しても、絶対に「カテゴリー別新着記事」に表示してはもらえません)。

INCUBEで作成した記事にカテゴリー指定を追加するのは簡単です。
1)メインウィンドウ左の掲示板一覧から投稿先のココログを選んで記事タイトル一覧を表示させた状態で「投稿?ボタンを押して記事作成ウィンドウを開きます(「保存」を選んでオフライン作成済の記事のタイトル一覧を表示させ、そこから一件選んでダブルクリックしてもかまいません)。
2)タイトルのすぐ下にある「詳細設定」の文字をクリックし、開いたウィンドウの「パラメータ2」の欄に指定したいカテゴリーに対応する7桁のカテゴリー番号(*)を入力して「閉じる」ボタンを押します。
3)記事作成ウィンドウに戻って来たら「保存」ボタンを押して保存します。

1-3をくり返せば、記事一件ごとに違ったカテゴリーを指定していくこともできます。
大事なのは、カテゴリー指定は必ず記事作成ウィンドウの「詳細設定」で実行することです。ココログのBBS設定ウィンドウ(記事作成ウィンドウからは画面の上にある「設定」ボタンで開くことができます)の「投稿」の項にある「パラメータ2」の欄にカテゴリーを入力しても、個々の記事の「詳細設定」の「パラメータ2」の欄は空白のままで残り、そのまま「送信」ボタンを押すとカテゴリー指定なしで投稿されてしまいます。

*:カテゴリーとカテゴリー番号の関係をまとめた一覧表=カテゴリーリストをローカルディスクにダウンロードして保存しておくと、このリストをオフラインで何度でも呼び出してはカテゴリー指定に使うことができるようになります。INCUBEにはカテゴリー指定をオフラインで実行するためのblog toolsという関連ツールが用意されています。導入法と使い方は
こちら
をご覧ください。完全オフライン化を実現するためには、裏技を2つとも実行しておく必要があります。
(2006.6.3追記)

|

« Mac用のブログ管理ツール | トップページ | ココログ推奨環境Mac版(私案) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カテゴリー指定つきで記事を投稿(INCUBE):

« Mac用のブログ管理ツール | トップページ | ココログ推奨環境Mac版(私案) »